スパイカメラの選び方と隠しカメラ最新情報-長時間・高画質・高性能・赤外線・使い方・隠し方・暗視・遠隔操作・WiFi・リモコン・防犯・証拠・DV・セクハラ・悩み

スマホとつなぐ!ばれないUSBケーブル型カメラを持ち歩こう!

USBケーブル型カメラ スパイダーズX (M-942) B/W

 

今や誰もが持っているというくらい普及したスマートフォン!スマホと言えば、そう充電に使うUSBケーブル。このUSBケーブルに超小型のカメラレンズを隠した機種が販売された。

 

このUSBケーブル型カメラは多くのメリットを持つスパイカメラです。先進機能はもちろん、充電に使うケーブルという誰もが持っている必需品であるメリットと人前で使っても違和感を感じさせない使い方まで、このカメラの魅力を探っていきたいと思います。

 

1.USBケーブルとは

USBケーブルはスマートフォンを持っている方なら必ず持っている、microUSB端子を持つ充電ケーブルです。スマホやポータブルバッテリーを充電する以外にも、カメラやビデオなどの外部機器も使われるケーブルです。

 

片側がUSBメス型になったもので、反対側がそれぞれの機器に対応した形状の端子になっています。今回販売されたUSB型ケーブルカメラは最も需要のあるスマホに使われるmicroUSB接続端子を持つタイプにカメラレンズを隠したスパイカメラです。

 

2.USBケーブル型カメラのメリット

このスパイカメラのメリットは使っていても目立たないこと、これが最大のメリットです。どういうこと?と思った方もいると思いますが、USBケーブル型カメラの2つのメリットを見ていきましょう。

  1. 目立たないデザイン性
  2. 誰もがスマホを充電するケーブル

それぞれにどのようなメリットがあるのか詳細を確認してみましょう。

 

2-1.目立たないデザイン性

どこにでもあるUSBケーブルにしか見えないデザイン。特に違和感を感じることがない、これがスパイカメラにはとても大事な要素。なぜカメラがここまで小さくシンプルにスマートな形で商品化できることができたのか?気になるところですね。

 

これには他のカメラには必ずある「バッテリー」が搭載されていません。このバッテリー非搭載については後ほど詳細を紹介していきます。

 

誰もがスマホを充電するケーブル

スマホを持っている人なら誰もが持っているUSBケーブル。この皆が持っている、皆が普通に使っている、皆が人前で使っている。ということが一番のメリットです。

 

スパイカメラは撮影していることを“ばれたくない”、“知られたくない”場合に通販で購入するカメラです。全てではありませんが、大半の方がそう思うのではないでしょうか。

 

悩みごとの解消や不安を取り除くために撮影、監視カメラとしてなど用途はいろいろです。そんな事情がある方が使うには最適なスパイカメラです。
周囲を見るとカフェ、電車内、レストラン、学校、職場など、あらゆる場所でUSBケーブルを使いスマホを充電する方を見かけます。

 

充電する方法はACコンセントから給電、またはポータブル充電器から給電をする方法があります。どちらもよく見かけます。このようなことを考えるとUSBケーブル型カメラを人前で堂々と使いながらの撮影も簡単に思えるのではないでしょうか。

 

3.バッテリーを持たないカメラ

本体にバッテリーが内臓されないUSBケーブル型カメラは、変に大きな外観にならずスマートです。これがスパイカメラであることの違和感を与えない大きなポイントになっています。

 

人前で使うスパイカメラは性能面よりも「見た目」が重要です。USBケーブルという利点を活かした「非バッテリー化」はスマートな外観だけでなく、使い勝手もいいのが特徴です。

 

給電はポータブル充電器もしくはACコンセントからの直給電です。どちらで給電しても長時間録画に対応できるメリットがあります。

 

4.USBケーブル型カメラの使い方

まずUSBケーブルを使っての給電できる場所で使うことが前提です。ばれない撮影には事前の違和感をなくすことが最優先です。

 

給電できるポイントは3つあります。

  1. ACコンセントから給電
  2. ポータブルバッテリーから給電
  3. パソコンから給電

この3つの給電場所お考えた場合、どうでしょうほとんどの場所でこの⇒スパイダーズX (M-942) B/Wが使えると思いませんか。

 

4-1.ACコンセントから給電

ACコンセントなら自宅、店舗、大学、会社など、コンセントを使わせてもらえる場所なら誰でも簡単に撮影ができます。USB電源アダプタを使い、延長コードや電源タップと併用する使い方もおすすめです。

 

4-2.ポータブルバッテリーから給電

持ち運べるポータブルバッテリーからの給電方法は、このUSBケーブル型カメラをいちばん使える方法です。極端に言えばポータブルバッテリー+USBケーブル型カメラ+スマホ=撮影。この3つを持っていれば電車の中だろうが、カフェでも外でもどこでも撮影ができると言うことです。

 

しかも人前でも堂々と違和感なく使える便利さはスパイカメラとしての性能を最大限に発揮していると言えます。ただし注意したいのが電車などの公共機関では使うことは控えましょう。
盗撮などの犯罪行為(各都道府県迷惑防止条例に接触するような行為には使えません)

 

4-3.パソコンから給電

PCは自宅、会社(オフィス)、大学などどこでも使われています。PCからスマホの充電でもいいですが、会社支給のスマホなら問題ありませんが、個人所有では会社などでの充電は非現実的です。

 

会社など個人所有のスマホを充電できない場合は外部機器などのを繋いでカモフラージュさせる使い方がおすすめです。

 

5.スペック

基本性能を備えたUSBケーブル型カメラ、この小さな本体には32GBの大容量メモリーが内臓されている。長時間の動画保存に対応。操作は簡単で、USB端子をACコンセントまたは、ポータブル充電器に挿すだけで電源がONとなり、抜くだけでOFFとなる。初心者でも簡単に操作できる仕様となっている。

 

動体検知機能を搭載しているので、ACコンセントからの給電なら24時間の監視カメラとしても使えます。

 

【製品機能】
・動画撮影
・動体検知機能
・外部電源機能
・繰り返し録画
【カラー】ホワイト/ブラック
【動画ファイル】1920×1080px、1280×720px、640×480px
【フレームレート】〜25FPS
【視野角】約50°
【内蔵マイク】有
【メモリー】本体内蔵型32GB
【インターフェイス】USB2.0
【製品サイズ】
本体:約21×59×10mm
ケーブル長さ:約750mm
【重量】約22g
【防水】非防水
【動作温度】10℃〜40℃
【動作湿度】20〜80%以下(結露なきこと)
【対応OS】Windows 10/8.1/8/7/VISTA/XP(動作確認済)
【生産国】中国
【保証期間】製品到着後1ヵ月間
【セット内容】
1.製品本体
2.USB接続ケーブル
3.日本語取扱説明書
4.製品保証書

 

6.まとめ

USBケーブルはスマホやその他機器と併用することで、そのスパイカメラとしての持つ性能を最大限に引き出せるカメラです。スマホと併用する使い方が最もおすすめです。
スマホを充電しながらの撮影はアングル調整も自在です。USBケーブルの本体(カメラレンズ部分)を撮影したい方向にさりげなく向けるだけで対象物が簡単に撮影できる優れもの。

 

バッテリー非搭載だからできる小型化で、人前でも堂々と使える「普通のUSBケーブル」これがこの⇒USBケーブル型カメラ スパイダーズX (M-942) B/Wの最大の魅力です。人前でドキドキしながら(ばれないかな?気付かれないかな?)使うようなスパイカメラは初心者にはまず使えません。

 

他にも普通に見えるスパイカメラはありますが、このUSBケーブル型カメラは持ち運び、使いやすさ、隠蔽性、価格と全体で見た場合コスパは抜群です。

 

もしあなたが、スパイカメラ選びに悩んでいるなら、このUSBケーブル型は失敗のないおすすめのカメラです。自宅、出先、職場などあらゆる場所で使えるのもメリットです。

 

 

スパイカメラの通販ならこのショップがおすすめ

スパイカメラおすすめショップ

 

SNSでフォローする