スパイカメラの選び方と隠しカメラ最新情報-長時間・高画質・高性能・赤外線・使い方・隠し方・暗視・遠隔操作・WiFi・リモコン・防犯・証拠・DV・セクハラ・悩み

ペン型カメラは格安と高性能どっちがあなたに必要?

あなたはペン型カメラにどこまでのスペックを必要としているだろうか?すべての機能を搭載した超高性能モデルか、それとも必要にして十分な基本性能を搭載した格安ペン型カメラだろうか。スペックを知ることで

お得に格安なペン型カメラを手に入れたくなるだろう。家電製品でもそうだが、最高位機種はいろいろな装備がぎっしりと付いている、その中にはあなたが全く使わない機能も費用をかけて取り付けられている。

 

とにかくハイスペックモデルがいいという方にはこのページは不要なページとなるが、いいものを少しでも安く購入したい、基本性能があればいい。そんなあなたにはきっと役立つページになるだろう。ペン型カメラを格安で購入したい、そんなあなたに一押しのペン型カメラの紹介。

またハイスペックモデルと何が違うのかも比較していこう。

 

1.ペン型カメラの最新情報を知る

まずは、ペン型カメラの最新情報を知ることがあなたに必要なスパイカメラを知る一歩です。ペン型カメラは2016年に入り一気に性能面で加速しています。特に画質が高解像度となり、またスマホ対応や赤外線ライトを搭載したペンクリップ型なども登場しています。

 

1-1.格安モデルとハイスペックモデル比較

ペン型カメラの最新機種、ハイスペックモデルと格安モデルの性能を比較してみよう。

 機種  スパイダーズX (P-122)

ハイスペックモデル

スパイダーズX (P-121)

格安モデル

1. 価格(税抜き)  24,815円  11,852円
2.動画ザイズ  2304×1296px  1920×1080px
3.静止画サイズ  4532×3264px  2560×1920px
4.フレームレート  ~60FPS  ~15FPS
5.圧縮方式  H.264 クリアなデータ保存
6.動体検知機能  ○  ×
7.ボイスレコーダー  ○  ○
8.オート録画  ○  ○
9.レンズプロテクト  ○  ○
10.メモリー  32GB内蔵メモリー  microSDカード32GB対応

この比較表を見てハイスペックモデルと格安モデルの違いを抜粋して解説していこう。

 

1.価格差は12,963円以上、この価格差とスペックでどちらが必要か選択しよう。

2.動画サイズは格安モデルはフルハイビジョン、テレビ映像等でその綺麗さは十分周知である。必要にして十分。

4.フレームレートとは1秒間に何コマの映像を記録したか。これはコマ数が多いほど映像が滑らかでコマ飛びしない映像となる。格安モデルの~15FPSは、少し物足りないスペックだ。

5.圧縮方式、ハイスペック機種はH264コーデックを採用。(画質の品質維持に優れた圧縮規)とことん画質へのこだわりがうかがえる。

6.動体検知機能、動きを感知して動画撮影を開始する機能。置いて撮影する際には便利な機能だ。

10.メモリーハイスペックモデルは内蔵メモリーだ。しかも32GBの大容量。格安モデルはmicroSDカードを別途購入する必要がある。32GBなら実勢価格3,000円~4,000円程度だろう。

 

メモリー代を引くと、価格差12,963円-4,000円=8,963円となる。

この価格差でスペック内容を比較してあなたに必要と思えるペン型カメラはどちらに軍配が上がっただろう。ちなみに私は、格安モデルが自分にはピッタリだと感じた。

 

しかし予算に余裕があるならハイスペックモデルを購入しておいて損はないだろう。

 

1-2.あなたに必要な機能は何?

スペック一覧表を見てあなたはどの機能が必と感じただろうか?基本的には機能はほとんど同じだが、動体検知機能が格安モデルには搭載されていない。この機能が必要か?必要でないかで選択肢が分かれる。

 

しかしスペック表には記載されていないが、格安ペン型カメラにはWEBカメラ機能が付いている。あとは、基本的にはそれほど大差がないと思っていいだろう。

 

1-3.高画質はどこまで必要?

画質では圧倒的にハイスペックモデルに軍配があがる。動画はフルHDを超えた、スーパーHDでより解像度が高い映像がたのしめる。

静止画でも圧倒的に高性能モデルが綺麗だ。しかし、使うあなたがどこまでの映像を求めるのかで購入する機種は左右される。フルHDでも十分にきれいだが、あなたはどこまでを求める?

 

2.連続録画時間は?長時間に対応してる?

ペン型カメラは基本的には持ち運び型のため、バッテリーを充電して使う。その際の動画連続撮影は、満充電でハイスペック機種が約60分、格安機種で45分。この差をどう見るかはあなた次第だ。

 

ペン型カメラを固定型カメラのように使うなら「外部電源対応」のカメラは便利だ。外部電源、ポータブルバッテリーやAC電源を使えば長時間録画のに対応できる。この機能はハイスペックモデルのみで使える。

 

3.まとめ

ペン型カメラの価格の違いで見えてきたスペックの違い、あなたはどちらのペン型カメラが欲しくなっただろうか?この2機種はどちらの2016年のNEWモデル、そしてどちらも同じくらいの人気モデルだ。

違いは価格とスペックだ、格安(基本性能を備えた機種)か高性能か、買ってから後悔しないようによく両製品を比較検討して決めよう。

 

スパイカメラおすすめショップ
SNSでフォローする