スパイカメラの選び方と隠しカメラ最新情報-長時間・高画質・高性能・赤外線・使い方・隠し方・暗視・遠隔操作・WiFi・リモコン・防犯・証拠・DV・セクハラ・悩み

暗視スコープ 暗闇を見る撮るナイトビジョンカメラ付き

暗視スコープ/ナイトビジョン

 

暗視カメラや暗視スコープ(ナイトビジョン)は肉眼では見えない暗闇を映し出すことがでる装置です。今このページを見ているあなたは暗闇を見たい又は撮りたいと思っているか、興味があると思います。

 

白昼にはない暗闇の世界にはいろいろな動きがあります。例えば夜行性の動物の動きを観察することもできます。暗視スコープは持つ人の使い方次第ですが、普段目にすることができない暗闇の世界を目にすることができるでしょう。そんな暗視スコープ(ナイトビジョン)の性能とおすすめを紹介していきます。

 

1.暗視スコープとは

暗視スコープはナイトビジョンとも呼ばれます。人の目(肉眼)では見ることが困難な、暗闇を見えるようにする光学式の製品です。

 

その種類には暗視単眼鏡、暗視双眼鏡、暗視ゴーグルがあります。この種類については後ほど詳しく説明していきます。また見え方の違い暗視スコープの形態(世代)というものがあります。

 

2.暗視スコープの形態

暗視スコープには世代と呼ばれる形態があります。これはナイトビジョンの見える性能(粗い、高解像度)などの違いがあります。

 

価格差も大きく違い、どの世代を購入するかはあなたが求める用途で違ってきます。また一般では入手することができない軍事レベルのものもあります。

 

2-1.第1世代

第1世代の暗視スコープは価格がもっともリーズナブルです。その分、粗悪品などの映像粒子の質が悪いものも出回っています。ただしこのような商品は一部であり、しっかりした商品が大多数を占めています。

 

最も一般的な普及品の市場ですが、光学技術の飛躍的な進歩により、造形力は飛躍的にアップしており、価格面、機能面共にラインナップも豊富で、暗視スコープの入門だけでなく、中級でも使えるものが多くあります。

 

購入の際は信頼のあるブランドを選ぶことをおすすめします。

 

2-2.第2世代

第2世代の暗視スコープは一般の方が手に入れる(購入する)ことができる中で最も高解像度で暗闇の暗視映像が見ることができる世代。

 

趣味の範囲を超える使用におすすめです。例えば夜間警備、防犯目的、見逃したくない夜行性生体の観察などに適しています。その分価格は高価ですが、価格に見合った高機能&性能です。

 

内臓されている高性能回路により、第1世代よりも格段に密度の高い電子で、コントラストがハッキリとした映像を手に入れることができます。

 

2-3.第3世代

第3世代のナイトスコープは第1世代が僅かな月明かりを必要とする中で、極端に光量の少ない条件下(真っ暗闇)でも使用することができることを前提に開発された暗視スコープです。高解像度でシャープな暗視が可能ですが、残念なことに一般では手に入れることができません。

 

第3世代は米軍など、軍事又は官公庁向けのみとなっています。輸出入には使用登録が必要な商品です。

 

3.暗視スコープの種類

暗視スコープには用途に合った3つのタイプがあります。暗視単眼鏡、暗視双眼鏡、暗視ゴーグルがあります。それぞれの特徴を紹介していきます。

 

3-1.暗視単眼鏡

暗視単眼鏡は片方の眼で見るタイプの単眼スコープです。特徴はスリムな外観で携帯性に優れているので持ち運びが容易。

 

またバリエーションの幅が広いのが特徴。

 

3-2.暗視双眼鏡

暗視双眼鏡は両方の眼で見るタイプの暗視スコープです。液晶ディスプレイを搭載したオープンファインダータイプもあります。

 

より確実にじっくりと暗闇観察をしたい人におすすめです。

 

3-3.暗視ゴーグル

暗視ゴーグルは基本ヘッドギアに装備して使うことでハンズフリーで暗闇を見ることができるので、両手が塞がった作業に適しています。

 

暗視ゴーグルは、一般的な防犯や警備だけでなく、山林での人名捜索、災害現場でも崩壊家屋人名救助などにも使われる製品です。

 

ヘッドギアから外すことで暗視双眼鏡や、暗視単眼鏡としても使うことができます。

 

4.暗視スコープの仕組み

暗視スコープは暗闇に存在するほんの僅かな光を増幅させる装置です。微量の光はナイトビジョンのレンズから入り、映像増倍管に取り込まれます。

 

取り込まれた光量子は増倍管の中で電子に変換させることで増幅させます。変換された電子は増倍管の中で増光され、肉眼では見えない暗闇を映像化することができます。

 

5.イルミネーターとは

暗視スコープは微量の光を増倍管で電子に変換させ映像化しますが、全く光のない完全な暗闇では求める鮮明な画像を提供することができません。

 

それを可能にするのがイルミネーター(赤外線照射装置)です。暗視スコープに内臓されたイルミネーターで暗闇を照射することで、適度な光量を得て光が全くない暗闇でも映像化することができる装置です。

 

イルミネーター(赤外線照射装置)には肉眼で見える可視と肉眼で見えない不可視があります。また照射距離は機種により違います。

 

6.おすすめの暗視スコープ

暗視スコープは高性能&特殊な装置であることがお分かりいただけたと思います。暗視スコープはいろいろなメーカーのものが多数販売されています。

 

ここでは比較的リーズナブルで高性能な暗視スコープで、その時が見れるだけでなく静止画、動画撮影ができる暗視スコープを紹介して行きます。
暗視スコープ一覧

 

6-1.単眼鏡型おすすめ

先にも紹介しましたが、単眼鏡は携帯性に優れているので双眼鏡型と比較すると持ち運びが容易です。片目で見るタイプなので手軽に暗闇の鑑賞をしたい人におすすめと言えるでしょう。

 

どれも人気の暗視スコープ(デジタルナイトビジョン)をピックアップしていきます。

まずは暗視スコープ、光学機器、暗視装置で定評のあるブッシュネル(Bushnell)【日本正規品】3点を紹介します。

ブッシュネル(Bushnell)は、1948年、David P.Bushnellにより創業。光学機器メーカーとしてトップシェアを誇る人気のメーカーです。ブッシュネルの中でも特に人気のあるエクイノクスZ3Z4Z6Rを紹介します。

 

それぞれ外観のデザインは、ほぼ同じなので画像は共用となりますが、望遠倍率と対物レンズ径に違いがあります。当然レンズ径が大きく高倍率の方が価格も高くなります。

 

高価になるほど高性能となりますが、どこまでの性能を必要とするのか、価格面も含めて検討するのがいいと思います。

ブッシュネルのエクイノクスZシリーズの単眼鏡型は3倍、4.5倍、6倍の3タイプがラインラップ。基本のデザイン、操作性はどれも大差ありません。より遠くのものを観察及び監視したいなら高倍率のものがおすすめ。しかしその分、価格も高くなります。

解像度は、一般市販される中では最も高解像度となる第二世代相当の暗視スコープとして本格派でありながら、ワンボタンの操作とし、シンプルな操作性を実現、初心者にも扱いやすくなっている。暗視スコープと言っても単にファインダーを覗き暗闇を見るだけのものではありません。

 

暗闇の世界を見ると同時に撮影(静止、動画)ができるマルチに対応した次世代型暗視スコープ(ナイトビジョン)です。デジカメと暗視スコープが一つになった高性能機器です。夜間はメリハリのあるモノクロ造形が見れる他、昼間ではカラー造形で夜間だけでなく、昼間にも対応しているので使える機器です。

 

次に紹介する暗視スコープは、小型カメラ、スパイカメラで定評のあるスパイダーズXシリーズのナイトビジョン。スパイダーズXは、オンスクエアが販売する、スパイカメラや隠しカメラと呼ばれる興信所やプロの探偵が使うカメラを得意とするメーカーです。その分野ではトップブランドで人気のある小型カメラを多数販売しています。

 

そんなメーカーから発売される1番人気の暗視スコープは、光学6倍レンズ、デジタル5倍で高画質をキープ。RP813
赤外線照射距離は350mで暗闇に潜むターゲットを捉えることができます。

このナイトビジョンの優れた性能はこれだけではありません。液晶ディスプレイを内臓しているいのでメガネやゴーグルをかけたままでも問題なく全視野を見ることができます。

暗闇の観察だけでなく、監視や防犯にも役立つ録画、静止画の撮影機能もしっかり装備。スパイダーズが得意とする撮影機能は、動画サイズはハイビジョン720P、静止画は500万画素となっており記録を残す場面にも活躍します。

 

暗視スコープとしての性能は一般市販品では最高レベルの第二世代相当で申し分ない。

 

6-2.双眼鏡型おすすめ

単眼鏡でも十分な観察ができます。しかしもっとじっくりと暗闇を観察した人で本体サイズが大きくなることも問題のないという方なら双眼鏡型がおすすめです。

 

双眼鏡型でも単眼鏡と同じメーカー、ブッシュネル(Bushnell)【日本正規品】エクイノクスZシリーズとオンスクエア スパイダーズX共に人気のある商品を紹介していきます。

 

まずブッシュネルでは、エクノイクス ビノキュラーZ240R。ちょっと舌を噛みそうな商品名(私だけ?)ですが、高性能で望遠倍率2倍、解像度は第二世代相当です。防水性能はIPX4

長距離造形は152m、双眼鏡型ならじっくりと長距離観察ができます。

 

次に紹介する双眼鏡型ナイトビジョンはオンスクエア スパイダーズX  PRO(PR-817)。この暗視スコープの最大の特徴は液晶ディスプレイ(TFT2.0)を搭載したオープンファインダーを採用。メガネはもちろん、大きなゴーグルをかけたままでも観察が可能です。

赤外線照射距離は400mです。2.5世代相当となる超強力赤外線LEDを搭載。赤外線は3段階の切り替えが可能。光学3.5倍、デジタル2倍ズームによる高い拡大機能。

動画サイズは640×480。増倍管世代は第3世代に迫るほどの明瞭さを持つ第2.5世代相当のスパイダーズX PR-817。

 

本気で暗闇を観察、見る、撮るならスパイダーズX PR-817はおすすめです。

 

7.まとめ

暗視スコープについて簡単に説明しましたが、実はもっと奥深い高性能機器です。ここで紹介したナイトビジョンは比較的手に入れやすい価格帯のもので第二世代相当以上のものを集めてみました。

用途に応じて単眼鏡型、双眼鏡型など選んで下さい。
他のおすすめ暗視スコープはこちら

暗視スコープは普段見ることができない暗闇の世界を観察できる優れた光学機器です。動物観察、警備、防犯など役立ちます。その反面、盗み見、盗撮に利用する人がいるのも実情です。

各都道府県迷惑防止条例に違反するような利用はしないようにお願いします。

SNSでフォローする