スパイカメラの選び方と隠しカメラ最新情報-長時間・高画質・高性能・赤外線・使い方・隠し方・暗視・遠隔操作・WiFi・リモコン・防犯・証拠・DV・セクハラ・悩み

キーレス型カメラは画質で選ぶ?それとも性能?おすすめ最新機種はこれだ!

キーレス型カメラはスパイカメラの中でも人気上位の機種です。それだけに選べる種類も多くどれにするか悩むところです。

あなたなら画質で選ぶ?それとも性能?デザイン?後悔しないキーレス型カメラの選ぶポイントとおすすめの最新機種を紹介します。

 

1.キーレス型カメラを選ぶポイントとおすすめ

キーレス型カメラはスパイカメラの中でも人気がある機種。販売されているものも数種あり、それぞれに特徴があります。

選ぶポイントはこの3つ

    1. 画質で選ぶ
    2. 性能で選ぶ
    3. デザインで選ぶ

もちろん高画質で高性能な機種、デザイン性まで完璧な機種もあります。その分価格も高くなります。リーズナブルな機種にするかでも迷うでしょう。

3つのポイント別におすすめのキーレス型カメラを紹介していきます。

 

1-1.キーレス型カメラを高画質で選ぶ

キーレス型カメラには高画質モデルがあります。スパイカメラでは2K(フルHD)1920×1080=約200万画素が一般的になっていますが、キーレス型カメラには3.2Kモデルの高解像度モデルがあります。

現在テレビでは4K 3840×2160=約800万画素が主流になりつつありますが、キーレス型カメラでは、2Kと4Kの中間に位置する3.2K 3200×1800の緻密な高解像度モデルがあります。

より精細感のある画質を求める人にはこの3.2Kモデルはおすすめです。

自宅に大画面の4Kテレビがあり、撮った動画をとにかく綺麗な画質で観たい人なら満足のいく映像が得られます。

価格的には高くなります。

高画質&高解像度モデルのおすすめはこちら
高画質3.2K スパイダーズX (A-205)

 

1-2.キーレス型カメラを性能で選ぶ

高性能タイプのキーレス型カメラも人気がある。赤外線ライト搭載、動体検知機能、レンズ穴が見えないカモフラージュ性を特化された機種、64GB対応など性能面を売りにしたモデルは、男心をくすぐるハイテクさが魅力である。

その中でも特に高性能と言える機種では、1.5インチTFT液晶を搭載したカッコいいモデルがある。このモニターは普段はデジタル時計、日付などが表示される。

液晶画面は切り替え式で、保存した動画・写真のデータの再生ができる。撮ってすぐに映像が見れるのは嬉しい機能である。

さらにワイドダイナミックレンジ(明暗を調整してクリアな映像にしてくれる機能)が逆光のような条件下での撮影もクリアな映像が手に入る。

高性能モデルは新しいもの好きの人におすすめです。

最新の高性能モデルのおすすめはこちら
TFT液晶モニター付き スパイダーズX (A-204)

 

1-3.キーレス型カメラをデザインで選ぶ

キーレス型カメラはバッグやズボンのベルトループに付けて持ち運べる、キーホルダー的な使い方もできる便利なスパイカメラです。

それだけにデザインを一番重要視する人もいます。だれが見ても自動車のリモートキーに見えることはスパイカメラとしては重要です。

またスマートなデザインは違和感を感じさせません。

デザインを重視した機種ではパッと見の外観だけでなく、細部に至るまでデザインされています。例えば保存メモリースロットや、充電やデータ転送用のUSB端子が見えないようにシークレットメモリー仕様にデザインされています。

いかに普通の自動車のリモートキーに見えるかがキーレス型カメラのポイント。

デザインで選ぶキーレス型カメラのおすすめはこちら
スパイダーズX (A206B)ブラック

スパイダーズX (A206W)ホワイト

 

2.まとめ

キーレス型カメラは自動車を所有している人ならもちろんですが、所有していない人でもキーホルダーのような感覚で持てるスパイカメラです。

ダミーキーが付いたものならワンプッシュでキーが出る仕組みで、遊び心を取り入れたのか真面目に装備したのかは不明ですが、こういうスパイカメラは筆者的には好きです。

さりげなくさっと操作して撮影ができるキーレス型カメラ、3つのおすすめポイントからあなたにピッタリのカメラを手に入れよう。

 

スパイカメラおすすめショップ
SNSでフォローする