スパイカメラの選び方と隠しカメラ最新情報-長時間・高画質・高性能・赤外線・使い方・隠し方・暗視・遠隔操作・WiFi・リモコン・防犯・証拠・DV・セクハラ・悩み

腕時計型カメラの高画質モデル2.3Kが遂に登場!画質が違う

スパイダーズX W-706

腕時計型カメラの超高画質モデル2.3Kの高品質レンズが登場した。ペン型カメラで先行して販売されていた、フルハイビジョンを超えたスーパーHD1296pxが腕時計型カメラにも内臓された。

さらにこのスパイダーズX W706は以前もモデル16GBから⇒大容量の内臓メモリー32GBを搭載。これによりさらに多くの画像や動画が保存できるようになった。その全貌、デザインから機能まで「スパイカメラとして使える」性能ををチェック(解剖)していきたいと思います。

 

1.何が違う最新モデルの腕時計型カメラ

冒頭でも触れたように今回発売された、腕時計型カメラスパイダーズX W-706は「超解像度映像」のSUPER HD 2.3Kのレンズ品質が最大の特徴です。

  • 今までにない機能はこの3つ
    1. スーパーHD 2.3K
    2. カラー変更撮影機能【動画/静止画】3パターン
    3. フレームレート~60FPS

今回、新登場した腕時計型カメラ、2.3Kの高画質映像で画質がさらにクッキリとなったことでスパイカメラで撮影した「証拠」となる映像がより鮮明な状態でメモリーに保存できるようになった。これはスパイカメラにとっては重要な要素の一つである。様々な困りごとや問題の解決に“強い味方”となる。


またカラー変更撮影機能に関しては、「ナチュラル」「ビビッド」「モノトーン」から選べるようになっている。防犯に直接役立つ機能ではないが、トイカメラ風の映像が楽しめたり、モノトーンならではの輪郭がはっきりとした映像を撮影するこもできる。シーンに応じて使い分けたい機能の一つですね。


フレームレートの~60FPSは、スパイダーズXシリーズの腕時計型カメラでは初となる、超滑らか映像を実現した。しかしこの60FPSはハイビジョン撮影720P時のみとなる。
フルハイビジョン1080PとスーパーHD2.3K 1296Pでは、~30FPSとなるので間違えないでもらいたい。

 

2.デザインがおしゃれ

W-706はデザインがとても魅力的である。今までも腕時計型カメラはスパイカメラの構造上、クロノグラフスタイルの腕時計型デザインを採用してきたが、デザインが無骨なものが多かった。しかし今回発売されたニューモデルは、同じクロノグラフスタイルでも「スマート」な印象を受ける。

スポーツにも、プライベート、ビジネスにも使えるスタイルがいい。スパイカメラはカメラであることを隠したカメラ。このようなおしゃれで自然なデザインこそ相応しい。

 

3.カスタムツール搭載

動画の記録方法を自分の好きなようにカスタマイズできる機能を搭載。PCにつないであらかじめ用意されているいくつかのパターンで記録方法を選べるようになっている。今までにはなかった機能が嬉しい。

日時や画質、カラー選択等ができるので、使う場面やメモリーのことを考えてカスタムし、動画を保存できる。

 

4.外部電源機能を使えば24時間の監視も可能

腕に着けて使う腕時計型カメラも、別の使い方ができるます。内臓バッテリー以外の外部電源でも、稼働させることができるこのスパイカメラは、ポータブルバッテリーや、AC電源を繋いで使うことができます。

この機能を使うことで、例えばACアダプターを使えば24時間の監視カメラとしての利用もできる優れものです。腕から外した時計を、机や棚などに置いて、電源コードを隠して使うことも可能。
このようにして使えば「防犯カメラ」にもなり、また腕に着ければ外でも使える便利な一台ニ役のカメラにもなります。

また「動体検知機能」も搭載しているので、置いて、防犯カメラとして利用する際には動体検知機能が「動いたもの」を感知したら自動で撮影を開始してくれるので、無駄なメモリーの消費を抑えつつ、決定的瞬間を記録してくれるのでとても便利に使える。

 

5.できるカメラはこんなシーンで活躍

  • シーン①

いろいろな使える機能を搭載したカメラは、様々なシーンであなたを助けてくれる活躍をする。急な会議でも大丈夫、メモがなくても忘れても「ボイスレコーダー」がしっかりと音声を録音してくれる。これがあれば会議の議事録も問題なく作成できる。

  • シーン②

日々の防犯カメラとして、留守中の自宅にセットしておけば、何か変化があればその場面を腕時計型カメラが捉えてくれる。ベルトを利用すれば、カメラ面をうまく思い方向にセットすることもできる。事前にアングル確認をしておけば完璧。

このようにスパイカメラは、使う方の発想でいろいろな利用方法ができるので、一つ持っておきたいアイテムです。

 

6.スペック

スパイダーズX W706は、基本機能は全て搭載された、高性能モデルです。動体検知機能、やオート録画機能など、便利な機能と、最高品質の画質や、滑らかな動画、さらにH.264のクリアな映像を保ちながら動画を圧縮してくれる最新の技術も搭載しています。

他の主要なスペックは以下の通り

【製品機能】
・動画撮影
・静止画撮影
・動体検知機能
・オート録画機能
・ボイスレコーダー
・生活防水機能(防水用キャップ使用時)
【動画ファイル】2304×1296px、1920×1080px、1280×720px
【静止画ファイル】4352×3264px
【フレームレート】〜60FPS(1296P/1080P選択時:〜30FPS)
【最低被写体照度】1.0Lux
【視野角】約58°
【内蔵マイク】新高性能マイク
【メモリー】本体内蔵型32GB
【インターフェイス】USB2.0
【稼働時間】録画:〜約1時間
※初期フル充電時のバッテリー性能の目安です。
※お客様のご使用環境により変動します。
※バッテリー稼働時間は理論値であり稼働時間を保証するものではありません。
【製品サイズ】約52×52×16mm(横×縦×厚み)
【重量】約129g
【防水】非防水(防水用キャップ使用時:日常生活防水)
【動作温度】10℃〜60℃
【動作湿度】10〜80%以下(結露なきこと)
【対応OS】Windows 10/8.1/8/7/VISTA/XP(動作確認済
【バッテリー】リチウムイオン充電池
【充電方法】USBバスパワー/ACアダプター(別売)

 

7.まとめ

腕時計型カメラの最新モデルは、デザインがよく毎日使いにも違和感なく利用できる見た目がいいですね。また画質も申し分のない高クオリティでおすすめのスパイカメラです。

ただ一つだけ惜しい点が、赤外線ライトがW-706には内臓されていないのです。暗闇を撮影したい方や、使わなくてもスパイカメラファンにとっては、赤外線ライトは必要だ!と言う方もいます。
どうしても必要な方は、他のモデルを選びましょう。

⇒最新の超高画質、腕時計型カメラが気になった方はこちらスパイダーズX W-706

 

スパイカメラの通販ならこのショップがおすすめ

スパイカメラおすすめショップ

 

SNSでフォローする